Vライン脱毛を行う前の準備

Vライン脱毛は、ビキニラインの脱毛のことです。

この部位の毛は、他の体毛より濃く太いという特徴があります。



デリケートな部分を守るために生えている毛ですが、下着や水着からはみ出てしまうこともあります。
そのために、脱毛をする人が増えています。

Vライン脱毛の施術を行う前には、自分で準備をする必要があります。まず、Vラインをどのようなデザインにするか決めなければいけません。

全く毛のない状態にすることもできますが、抵抗がある人は、逆三角形や卵型など自分で決めることができます。

毛の状態も、薄くするのか、生えている毛は今のままでいいのかなど、あらかじめ決めておくと施術のときにスムーズに進めます。


そして、Vラインの毛を事前に自己処理しなければいけません。

カミソリを使うと、お肌を傷つけてしまうことがあるので、電動のシェーバーを使うと安全に処理できます。皮膚が薄い部分なので、丁寧に時間をかけて行いましょう。

恥ずかしいですが、鏡を見ながら行うと処理しやすいです。
施術の1~2日前に行うと、ちょうど施術に適した状態になります。

しかし、どうしても自分でできないという人は、追加料金を払うことで、シェービングをスタッフにしてもらえることもあります。


シェービングは行わない所もあるので、事前に確認しておきましょう。

Vライン脱毛をすることで、大胆なデザインの下着も、ムダ毛の心配をすることなく履きこなすことができるようになります。